包茎手術 保険適用

保険適用の包茎手術

もしあなたが真性包茎である場合は、病院など保険の使える泌尿器科に行けば、2〜5万円程度で真性包茎の包茎手術を受ける事が出来ます。

 

しかし、仮性包茎やただのカントン包茎の場合は保険は適用されず、数万〜十数万の治療費が必要になり、この場合はもはや病院で受けるメリットが一切なくなります。

 

病院での手術はあくまで「治療」を目的とした手術であるため、傷跡が目立たないようにする美容的な配慮は行いませんので、これにもご注意下さい。

 

また、保険を適用すると、会社や自治体に保険の使用履歴で自分が包茎手術をした事がバレる可能性もあります。
真性包茎の方で、傷跡などを全く気にしないという方には、病院での手術はオススメと言えます。